交通事故・人身(休業損害)

交通事故のため休業して,休業によって収入が減少した額が明確な場合はその額が損害額となります。


収入の減少額が明確に分からない場合は,「基礎収入」に「休業期間」をかけて算定します。


「基礎収入」は,一般的には次のように決めます。
給与所得者・・事故直前3か月の平均収入
事業所得者・・事故直前の申告所得額
家事従事者(主婦)・・女性の平均賃金

 

 

 

「マイベストプロ神戸」の取材を受けました。

    ↓

日々の活動をフェイスブックで紹介しています。