交通事故・物損(評価損)

評価損とはいわゆる格落ちのことで、事故歴による商品価値の低下です。


評価損は必ずしも認められるものではなく、否定される場合もあります。
通常、損傷の程度、修理内容、修理額、初年度からの経過期間、走行距離、車種などを総合考慮して決められます。

 

 

 

「マイベストプロ神戸」の取材を受けました。

    ↓

日々の活動をフェイスブックで紹介しています。