離婚協議書作成

 11万円(税込み)


離婚調停サポートプラン

※弁護士が代理人とならず,相談でサポートするプランです。

 11万円(税込み)/6か月まで

 延長する場合は,1か月あたり2万2000円(税込み)


弁護士代理プラン

※弁護士が代理人となってサポートするプランです。

離婚

◆ 着手金(税込み)

(1)交渉 22万円

(2)調停 33万円

   ※ただし,交渉から引き続き受任する場合は11万円

(3)訴訟 44万円

   ※ただし,調停から引き続き受任する場合は11万円

 

◆ 報酬金(税込み)

(1)基本報酬

   交渉または調停の場合 33万円+経済的利益の11%

   訴訟の場合 44万円+経済的利益の11%

(2)親権報酬

   親権に争いがある事案で親権者となった場合,子ども1人につき11万円

 

 

婚姻費用分担

◆ 着手金(税込み)

(1)交渉 11万円

(2)調停 22万円

   ※ただし,交渉から引き続き受任する場合は11万円

    離婚調停と同時審理される場合は5万5000円

 

◆ 報酬金(税込み)

  認められた婚姻費用または減額できた婚姻費用の1年分の金額の11%

 

 

養育費

◆ 着手金(税込み)

(1)交渉 11万円

(2)調停 22万円

   ※ただし,交渉から引き続き受任する場合は11万円

    離婚調停または離婚訴訟と同時審理される場合は5万5000円

 

 

◆ 報酬金(税込み)

 

  認められた養育費または減額できた養育費の1年分の金額の22%

 

 

 

 

面会交流

◆ 着手金(税込み)

(1)交渉 11万円

(2)調停 22万円

   ※ただし,交渉から引き続き受任する場合は11万円

    離婚調停または離婚訴訟と同時審理される場合は5万5000円

 

◆ 報酬金(税込み)

  子ども1人につき11万円

  ※ただし,離婚調停または離婚訴訟と同時解決の場合,子ども1人につき5万5000円

  

 

親権者変更

◆ 着手金(税込み)

  33万円

 

◆ 報酬金(税込み)

(1)変更を求めた場合で変更が認められた場合,子ども1人につき55万円

(2)変更を求められたが変更が認められなかった場合,子ども1人につき11万円

 

 


不貞慰謝料請求

着手金及び報酬金(税込み)

経済的利益 着手金 報酬金
300万円以下の場合 8.8% 17.6%
300万円を超え,3000万円以下の場合 5.5%+9万9000円 11%+19万8000円
3000万円を超え,3億円以下の場合 3.3%+75万9000円 6.6%+151万8000円
3億円を超える場合 2.2%+405万9000円 4.4%+811万8000円

※事件の内容により30%の範囲内で増減額することがあります。

※民事訴訟の最低着手金は22万円です。

※交渉案件の着手金は上記着手金の2分の1です。

※交渉案件の最低着手金は11万円です。 

 

 


婚前契約書作成

 11万円(税込み)